運動をしながら姿勢が良くなる方法

運動をしながら姿勢が良くなる方法
「どうして運動をして姿勢を良くすることが出来るのか?」

「こんなことでお悩みではありませんか?」

    

・うちの子、いつも猫背で姿勢が悪く見える・・・。
・ケガが多くて満足に練習できない・・・。

・オンライン授業が増え、気づけば頭が前にでている。
・スマホばかりしていて、すぐ「疲れた」といい体力がない。
・体育の授業についていけない。

「その解決にこんな取り組みをしていませんか?」

*良い姿勢を取り続ければ良い姿勢が身につく。
確かに、その通りです(^.^)。周りを見ても良い姿勢の子は常にそのままで生活をしています。そして、それは立っている時も座っている時も変わりません。

*インターネットで調べてこどもに教える。
時代は便利になり、インターネットで「姿勢良くなる」、「姿勢矯正」と調べれば方法は出てきます。これをこどもに教えるのも1つの方法ですね。

*姿勢の良いこどもの親、知り合いに聞いてみる。
いつも姿勢の良い子は見ていても健康そうで気持ちのいいものです。そのこどもに何をしているか親御さんに聞いてみるという選択肢もありですよね~。

では一つ質問があります。

今、あなたが思っていること、実行したことであなたのこどもの姿勢は良くなりましたか?
そもそも良い姿勢とは?

何故、良い姿勢が必要かを考えてみてください!

それは、「健康に成長してほしいから」ですよね(^^)/

たんに見た目が良いだけではなく、身体の構造的にも機能的にも状態を良くしておくことにより、「日常生活で好きなことに打ち込める」のではないですか!
そのための良い姿勢であり、運動があると私は考えます!

 

申し遅れました。
私は、”コウヘイ鍼灸接骨院 院長の渡邊宏平” と申します。

これまで毎日200名を超える来院患者さんの整形外科と接骨院で10年以上、成長期のこどものケガと向き合い施術を重ね、臨床回数は1万回を超えました。
そして、何か所も医療機関を巡り改善しなかったこども達に向き合ってきた結果、
「身体の不調により日常生活に問題を抱えるこどもから、何度もケガを繰り返すスポーツ選手」までが改善し復帰するお手伝いが出来ました。

現在は、日本スポーツケア協会創設メンバーとして運営に携わりながら、成長期(6-18歳)、ゴールデンエイジ(概ね5-12歳)に運動をすることの大切さを広げる
柔道整復師として活動しています。

「なぜ、他の医療機関で改善しなかった症状が改善できたのでしょうか?」

それは、「ケガを繰り返す」、「何もしていないのに身体が不調」という学生は身体本来の機能が低下していることに気付き、
「成長期に必要な身体の動かし方と良い姿勢」を実践してもらったからです。

そこで、今回「成長期に必要な身体の動かし方と良い姿勢」を実践する「運動と姿勢改善プログラム」を提供することにしました。

「このプログラムであなたのこどもが手に入れられるメリット」      

・健康で疲れにくい身体
・ケガをしにくい身体
・身体の動かしやすさと良い姿勢
・健康を維持するための運動習慣
・前向きな気持ち 諦めない心 集中力

プログラム実践者の声

10歳 小学4年生 柔道

〇当院にご来院いただく前はどんな(痛み・症状)状態でしたか?

走ったり、運動時に右踵(かかと)の痛みがありました。

〇その状態(痛み・症状)を解決さるためにご自身で何をされていましたか?

自己対処はしてませんでした。痛みのある状態で生活していました。

〇実際、通院されてどうでしたか?

踵(かかと)は前は運動や遊んだあとに踵(かかと)が痛かったけど、今は全然痛くありません。
ぼくは姿勢が前の方にいってたのでストレッチが役にたたのかと思いました。(本人原文まま)

痛みの対処療法として、コウヘイ先生にサポーターを探して頂き着用することで痛みは軽減しましたが、
施術+自宅でのストレッチを行うことで、サポーターなしで痛みの出現もなくなり、思い切り運動出来る様になりました。
10歳の息子にも分かりやすく教えていただき、とても安心して通うことが出来ました(母)

〇同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします!

ぼくが成長痛がそのままだったら、ずっと痛いままだと思います。
先生がいなかったら痛いのも我慢しづづけたと思います。(原文まま)

 

11歳 小学6年生 サッカー・水泳

〇当院にご来院いただく前はどんな(痛み・症状)状態でしたか?

両足のかかとのいたみ(シーバー病)

〇その状態(痛み・症状)を解決さるためにご自身で何をされていましたか?

①テーピング
②マッサージ

〇実際、通院されてどうでしたか?

よく話を聞いてくださってアドバイスをくれました。
通院する前はかかとの痛みで走る事もサッカーする事も出来ない状態でしたが、今では
どんなスポーツをやってもかかとが痛くないので楽しくやれています。(本人原文まま)

〇同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします!

先生からのアドバイスをしっかり聞いていれば治ると思います。(原文まま)

 

11歳 小学6年生 サッカー

〇当院にご来院いただく前はどんな(痛み・症状)状態でしたか?

階段を降りるとき足が痛かった。走れない(本人)
サッカーボールを蹴ると痛い、階段は何かにつかまらないと降りられず、
走る時はびっこをひいていました。(母)

〇その状態(痛み・症状)を解決さるためにご自身で何をされていましたか?

アイシング、超音波、湿布(本人)
他の整形の病院を何か所か3か月間ほど受診するも、症状の改善が見られませんでした(母)

〇実際、通院されてどうでしたか?

マッサージがよかった。テーピングがよかった。(本人原文まま)
整形ではマッサージ、超音波、湿布、塗り薬が主な治療でしたが、こちらでは
姿勢矯正も取り入れて頂き、症状が著しく改善しました。(母)

〇通院して、お身体の変化や改善されたところを具体的に教えたください。

痛みがなくなった。階段がスムーズに降りられるようになった。(本人)
1か月ほどで階段がスムーズに降りられるようになり、1か月半ほどでサッカーボールを
蹴っても痛みがなく個人練習が可能となりました(母)

〇同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします!

楽しいです。おススメします。(本人原文まま)
症状をよく説明して下さり、的確な診療処置をして下さいます。しかも楽しく子どもにも
接して下さいます。整形だけで症状の改善が見られない方にいらして欲しいです。(母)

 

14歳女子 中学2年生 水泳

〇当院にご来院いただく前はどんな(痛み・症状)状態でしたか?

腰痛・猫背

〇その状態(痛み・症状)を解決さるためにご自身で何をされていましたか?

ストレッチ

〇それを行うと、どんな効果がありましたか?

あまり変わらなかった。

〇その後、当院に通院されてどうでしたか?

姿勢が良くなり、腰痛がなくなった。

〇他の治療院と比べてどこか違うところはありましたか?

ストレッチの方法をわかりやすく教えてもらえた。

〇同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします!

運動中や普通の生活でも痛みが減ってとても楽になりました。

 

15歳男子 中学3年生 サッカー

〇当院にご来院いただく前はどんな(痛み・症状)状態でしたか?

右ももうらのつっぱり → 体全体のトレーニング

〇その状態(痛み・症状)を解決さるためにご自身で何をされていましたか?

ストレッチ・体幹

〇実際、通院されてどうでしたか?

とても親切にたくさんアドバイスをくれた。
けがをしたときに、時間外でもわざわざ診てくれた。(本人原文まま)

〇通院して、お身体の変化や改善されたところを具体的に教えたください。

姿勢やバランスなどのトレーニングにもとりくみ、けがしにくい体になった。
けがの根本から見直してくれて、体の弱点をこくふくするメニューを考えてくれ
強化された。

〇同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします!

先生を信じて頑張って下さい!(原文まま)

 

17歳女子 高校3年生 バレーボール

〇当院にご来院いただく前はどんな(痛み・症状)状態でしたか?

左足のすねが歩くだけでズキズキ痛む状態。シンスプリント。

〇その状態(痛み・症状)を解決さるためにご自身で何をしましたか?

セルフケア(シンスプリントの場所のリハビリ)
悪い姿勢が原因だったので姿勢改善のストレッチ、バランストレーニング

〇実際、通院されてどうでしたか?

コウヘイさんとのおしゃべりをしながらの施術は毎回楽しく、ストレッチやトレーニングも
すごく分かりやすく教えてくださったので、家でも継続して行うことが出来ました。
シンスプリントの原因に姿勢が関係していたことも、ここに来なきゃ分からなかったかもしれないと思うと、
本当に、コウヘイさんの所に来て良かったなと思っています。(本人原文まま)

〇通院して、お身体の変化や改善されたところを具体的に教えたください。

水を飲むこと。
施術、ストレッチお行い、腹筋を使って楽に奇麗に立てるようになったこと。
寝起きの体のだるさが軽減したこと。

〇同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします!

ケガは放置したり、見て見ぬふりをしてスポーツや運動をすると治りが遅くなってしまいます。
しっかり休んでコツコツ、ストレッチを続けることが大切です。
コウヘイさんに教わったことをサボらずやることが治る秘訣だと思います。(原文まま)

17歳男子 高校2年生 陸上

自分は部活動で長距離走をやっていて、元々持っていた膝痛の治療のためにこの接骨院に
通っていました。痛みを根本的に治した方がいいと矯正治療を勧められ、その内容を聞いて
本当にそんなことで痛みが出なくなるのか不思議に思いましたが、常に良い姿勢を維持し
毎日15分のストレッチをやっていると、それだけで少しずつ身体が良くなって膝痛もなくなり、
それが自分の走りのフォーム改善のきっかけになりました。
以前は怪我ばかりしていましたが、今は怪我をするこもなく、安定して走ることができています。
また、走っているときの姿勢だけでなく普段の生活での姿勢も良くなり、とても楽に生活ができる
ようになりました。
そんな自分の身体への良い変化を与えて下さった先生には、とても感謝しています。(原文まま)

「なぜ今回、「運動と姿勢改善プログラム」を提供することにしたのか?」

これまで、

・猫背で元気なく歩いているこども
・長時間のスマホをさわっていることによる異常姿勢
・繰り返しのケガで、やりたいことを我慢している運動部学生
・運動が苦手だけど何をしていいか分からない親子

という方々をたくさん見てきました。

その一方で、

・いつも元気に動きまわって健康なこども
・たとえケガをしても、すぐに復帰できるこども
・クラブや部活動はしていないけど何も不調を感じない健康なこども

もいます。

その違いは「身体の動かし方」、「運動の習慣」の違いだけです。

今回の「運動と姿勢改善プログラム」では「身体の動かし方」を実践し、「運動」を習慣にしていくことが身に付きます。
もしかしたら、こどもの遊ぶ時間や勉強時間を一定期間奪ってしまいます。
それでも、「運動と姿勢改善プログラム」を提供することにしました。

何故なら、こどもたちには、「好きなことを好きなだけ、思う存分やってほしい」からです。
そのための健康です。

このプログラムは、短期的に数回で身につくものではありません。ある程度の期間(3か月)かけて習得します。
健康で元気な学生生活を送れる、こどもの未来への投資とすれば10万円でも20万円でも決して高くないと考えます。

ですが、このプログラムの料金を「70400円」にしたいと思います。

料金 70400円(1括払い)
36000円(2回払い)

更に、毎月2名限定でLINE@登録者様には3000円割引でご利用頂けるように致します。

料金 70400円→67400円(1括払い)
36000円→33500円×2(2回払い)

【プログラム内容】

・姿勢調整(良い姿勢になるための身体調整)
・運動指導(身体の動かし方)
・セルフケア指導(自宅で行うもの)

時間 30~45分

初月(週2回)、2か月目(週1回)、3か月目(週1回)が目安となります。
※初回にお子様の状態をチェックし、改善計画をお伝えします。

【参加特典】

プログラムご利用の方には以下の特典をプレゼントします。

特典1:LINEによる個別相談サポート(期間中何度でも可)
その場では分かっていても、いざ家で習ったことをやろうとして「あれっ!?」と思ったことはありませんか?
そんな時に気軽に相談できると、より理解しやすいし身につき易いです。
その環境をプレゼントいたします。

特典2:運動前のウォーミングアップに最適エクササイズ(動画)
これから運動するぞ! という時にいつもの準備体操にプラスして行うことにより、よりケガの防止になる
ウォーミングアップ・エクササイズを動画でお渡しします。ご家族皆さんで試してください。

特典3:ご自身の気になっているところのストレッチ動画3つ
ここをストレッチしたいんだけど、何かお手本となるものないかなぁと悩んでいる「その体の部位」
の動画をプレゼントします。この動画は当院で実際に患者様にご利用いただいているものです。
LINE@登録者限定

【場合によってはご利用できません】

自信をもってお勧めする「運動と姿勢改善プログラム」ですが、1つだけお伝えしておかなければならないことがあります。
あなたがもし、このプログラムをご利用し、

①通うだけで健康になれる・良い姿勢が手に入る。
②こども自身が全く努力しないで健康になれる。
③全くケガをしない身体が手に入る。

ということをお望みでしたら、残念ながらこのプログラムは見当違いとなりますm(__)m
やはり、実際に身体を動かすのはあなたのこども自身です。
上記の方は、このプログラムではご対応が難しいと思いますのでご利用を再度お考えください。

でも、もしお望みが

①成長期に健康に学校生活をおくりたい
②身体の動かしやすさと見た目の姿勢の良さを手に入れたい
③健康を維持するための運動習慣を身につけたい
④急性のケガは仕方ないが繰り返しのケガはしたくない

でよろしければ、この「運動と姿勢改善プログラム」はきっと気にいって頂けます!!

【お申込みはこちらから】

電話、またはメールにてご連絡の上、ご予約をお願いいたします。

電話:045-482-3571
メール:chibariyo_kouhei_0830@yahoo.co.jp

 

よくある質問

支払い方法:現金、PayPay, au pay, クレジットカード(VISA / MasterCard / JCBはヤフーカードのみ)

必要なもの:動きやすい服装、タオル、室内履き(学校で使用の運動靴可)

予約・キャンセル:分かり次第、当院にご連絡の上、次回の日時をお伝えください